2007年05月31日

藤井寺球場での3連敗

またまた応援団時代の話題を書き込みます。
藤井寺球場は自分の住む神戸長田から一番遠い球場で片道約2時間ほどかかりました。
その藤井寺での近鉄3連戦初戦敗れ2戦目も敗れ家路に着いたのがもう1午前様でした。もう疲れきって明日はもう行くのをやめとこと思い寝床につきました。
翌朝起きてもスポーツ新聞も読むこともなく仕事をしていましたが昼過ぎころから「今日こそ勝つやろ」と思った瞬間たまらなくなり結局球場に足を運びました。
ところが空しくもまたもや敗れ結局3連敗球場を出ると近鉄応援団から「勝った勝ったまた勝った弱いロッテにまた勝った近鉄電車ではよ帰れ」といつものフレーズ(本当に胸に突き刺すようなひびき)を聞きながら遠路神戸へ・・・・
それからでも藤井寺の試合はほとんど行ってたわ。
それもこれもロッテが本当に好きやから出来る事やな。
また広島戦のプレーボールの時間が近づいてきました。
今日も成瀬投手の好投と最近好調のベニ−選手親友のズレータ選手の分も頑張って打ちまくり、また竹原選手高橋投手からどでかい一発を期待したます。
王者はおごらず勝ち進む千葉ロッテマリーンズ
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アイラブロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

音痴なおじさんの爆弾宣言

先日親戚の結婚式で素晴しい音感の持ち主であるおじさんの話を書き込みましたが、昨日母親の35日法要のためそのおじさんが我が家に来ました。
法要が無事終わり外で食事をすることになり皆で出かけることになり
ました。
いろいろと話をしているうちにそのおじさんとカラオケの話になりましたところ相変わらずカラオケを楽しんでる様子で顔がいきいきしてきました。
やはり自分では相当自信をもっている様子で最近は鏡五郎の男の流転と五木ひろしの高瀬舟に挑戦しているとのことです。
そしてとうとう爆弾宣言がでましたその内容は「わしの行きつけの店にくる客でほんまに下手なおっさんがおってそのおっさんの奥さんがあんたが人前で歌を歌ったら離婚するといわれとうみたいや」と言って高笑いしてました。
その話を聞いた途端その人もおじさんに対して「あんただけには歌の事は言われたないわ」と思っていると想像したらおかしくなってきました。
その後もカラオケの自慢話が続き最後に自分にまた一度おじさん以上に音痴な?おじさんが来てる時に呼んだるわと言われ顔がひきつりました。

そのおじさんお経を唱えていたがやっぱり音痴やったわ
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

2年前の日本シリーズの再来

甲子園での阪神との交流戦2試合一昨年の日本シリーズを観ている様でした。
マリンガン打線の大爆発にタイガースファンの方々には申し訳ないですが大満足な二日間でした。セリーグの主催ゲームのため指名打者制度が使えなく幕張ファイアーのズレータ選手をベンチに温存(小指骨折のため良い休養にして下さい)しているにもかかわらずTSUYOSHI、早川の1、2番コンビが好調で福浦選手そして暑くなると本領発揮のハワイアンパンチのベニー選手の好調さ、そして桜島ファイアーの若武者青野選手の攻撃陣が思いっきり良いバッティングが出来ております。
この調子で広島球場での広島戦多分広島は青木、高橋と左腕投手が予想されるため自分の期待一番星の和製大砲竹原選手の大爆発を祈ってます。
ところで先日かきこんだ甲子園の食堂のおばちゃんもしまだ働いてたら「今日はロッテ戦やから忙しいわ」と言ってるかな?
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アイラブロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

阪神大震災第七弾(避難所生活パート1)

自分の家族が避難していた会社の事務所も震災から4日目に仕事の都合で出る事になりました。(本当に3日間有難うございました)
それからは知人が保育所がまだ開いていると教えてくれたので早速そちらに移動することになりました。
そこは5部屋あり各部屋20人程で生活をしました。その中でも顔見知りの人が大半で辛い中にもほっとした気分になりました。
その中に中年の男性がおられましたが毎日夜中に大声を出してうなされていました。最初は部屋の人全員がびっくりしとび起きましたが徐々になれてきました。
それから数日してその人から話を聞くと2日間生き埋め状態になってたそうで夜中にその光景が毎日夢にでてくるそうで「うなされるのも無理ないな〜」と思いました。
それからも夜中にちょこんと座り込んでるばあさんや、門限の時間が過ぎ塀を乗り越えて入ってきて足をくじいた人など色々な人との共同生活が始まりました。
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

起死回生の95点

女房と一緒に行きつけのスナックに行った時の出来事です。
たまたまその日はカラオケが点数の出る設定になっており95点以上出すとボトル1本サービスという特典があり気合いを入れカラオケに挑戦しました。今迄まだ2人しか95点以上を出した事がないだけあって皆一生懸命挑戦しますがなかなか90点すら出す事が出来ませんでした。自分達も何度も挑戦しましたが80点すら出ない状態でボトルもほとんど空になりかけた時に自分の友人で「カラオケで歌ったら95点以下は出したことはなくて以前出張の時に98点だしてボトルをゲットした」と言ってたのが脳裏によぎりその友人を電話をかけ「この前の話し本当か」と再度聞き直したところ「本当や」と言うので店に呼び出しました。
早速その友人が宗右衛門町ブルースでエントリーしました。
「きっときてね〜と泣いていた」その一小節を聞いたとたん「なにが95点以下だしたことないや、自分より下手やないか」と思い上手いと思う事もなく歌が終了しました。
そして運命の採点が出ましたななななんと96点でした。
その時のママの顔(顔面蒼白)と有人のご満悦な顔好対照でした。
その後有人が2曲歌いましたがどちらも95点でした。
そんなに上手くもないですがなんでだろうと今でも疑問に思っています。
まあその時のボトル1本ゲットし次回その友人と一緒にスナックに行きましたが採点式のカラオケはやめてました。
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

スカパープロ野球セット

ロッテファンの自分は5年前からスカパーのプロ野球セットに加入し充実した日々を過ごしております。
実際地元神戸にはサンテレビがあり阪神の試合はほとんど試合開始から終了まで中継されており我がロッテファンの自分にとっては阪神ファンが羨ましくてたまりませんでした。
ロッテの試合中継といえば年間10試合も放送してくれれば御の字でテレビで巨人か阪神の試合を観戦しながらラジオで「ピポピポ千葉マリンのロッテ対近鉄・・・・」というふうに途中経過がたよりでした。
そのラジオの途中経過もロッテ対日ハムの対戦の時は他の4球場の経過をいっても飛ばされることがしょっちゅうありました(怒り)
ところがスカパープロ野球セットに加入してからロッテの全試合試合開始から終了まで観ることが出来ご満悦状態です。
もちろんプロ野球全チームの試合がどこかのチャンネルで放送されていますのでもし以前の自分みたいに好きなチームの試合が観たい方は加入されてはいかがですか。
野球以外にも様々なスポーツ番組が観れますよ。
自分のお勧めは月に2回程G+で放送しているボクシング放送「ダイナミックグローブ」です。前座の試合から日本・東洋・世界タイトルマッチが生放送されます。
今日の横浜戦も俊介投手の好投(目指せ5月の月刊MVP)と早川選手の4安打などで快勝!
明日からの甲子園での2連戦またスカパーで観戦だ!
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アイラブロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

無念!あかふじ米少年野球大会

我が真陽小学校の運動場開放で頑張って練習している真陽少年野球部先日の全神戸大会の2回戦で敗れ県大会であるあかふじ米選手権への出場を逃しました。当日は主力の選手が修学旅行で大半が欠けていたためベストの状態で試合に挑めなかったのが不運でした。
思い起こせば去年は準決勝で敗れあと一歩のところで涙をのみました(赤ふじ米選手権に出場条件は全神戸大会の1・2位チームです)
監督、コーチ、選手、父兄の皆様の落胆ぶりは本当に気の毒なくらいでした。
しかし、そこから監督、コーチ、父兄、選手一丸となりその悔しさをバネに夏の熱い日もスタッフ全員が子供達の健康面に留意しながら練習をし夏の全神戸大会で創部61年で初優勝という快挙を成し遂げました。
その日の夕方に地元商店街を凱旋パレード夜には祝勝会を行いましたがその時の全員の顔の素晴しかったこと。(涙あり笑いあり)
今年もスタッフ全員で子供達に素晴しい指導をして今回の敗戦をバネに去年と同じ感激を与えて下さい。
目指せ2連覇!素晴しい軍団真陽少年野球部

真陽少年野球部を愛する真陽小学校開放管理者より
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校開放 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

須磨児童連続殺傷事件から10年

阪神大震災の傷跡からようやく立ち直り復興に向かっていた神戸の町に身も凍る様な恐ろしい事件が発生しました。
自分の住む長田区の隣に位置する須磨区で発生した連続児童殺傷事件です。
中学校の校門の所に被害者の小学生の頭部が放置されておるという本当に残虐な事件でした。
犯人は「酒鬼薔薇」と名乗り特にその地区の人は不安を募らせていたものです。
自分達長田区の住民もその話題で持ち切りでした。
そして、消防団も犯人が捕まるまで夜警をする事になりエンドレスのため交替制やる事にしました。
報道では色々な犯人像が浮かび上がるため自分も夜警している時にすれ違う人が皆犯人に思えてきたものです。
そしてある日警戒中に食事に入った店でテレビをふと見ると「犯人が捕まった」という報道をしており思わず仲間と握手をしました。
しかしその犯人が14才の少年と聞いた時はまったく予想もしなかった事で頭の中が真っ白になりました。

今日がその事件から10年という事でニュース番組でも多く取り上げており当時の記憶がよみがえり書き込みました。

本当に辛い事件でした。
被害者の家族の方々の心中を察すると・・・・
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 消防団活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

昔の吉本新喜劇

昨日は79年のロッテの日本一の思い出を書きましたが、今日もまたまた懐かしい昔の梅田花月の思い出をかきこみます。
自分は中学生の頃吉本新喜劇が大好きでテレビでよく見ました。
そして一度新喜劇ファンの友達数人で梅田花月に行きました。
自分は新喜劇だけやっているものだと思っていましたが色々な寄席を見れてとても面白かったです。
寄席では、今ミスターおくれがいた音楽ショーのザ・パンチャーズ、いいかげんな手品のコント110、漫談の滝あきら、人生幸朗・生恵幸子のぼやき漫才など12組ほどの演目がありました。
その中でも一番面白かったのは笑福亭松之助の落語が最高でした。
とても面白い衣装で出て来てええ加減なことを話してました。
その人の存在すら全く知らなかった自分としては「こんな面白い人がいるんだな〜」と電気が走りました。
そして歌謡ショー(ポケットミュージカル)があってその後待望の新喜劇が始まりました。
自分は花紀京が大好きで生で見ましたが、テレビで見るより数段面白かったです。
いつもの様に王将のシャツにダボダボのズボンと帽子をかぶり「あ〜あ腹へった」と舞台に出て来た時は感動しました。他にカバこと原哲男、「ま〜あご機嫌さん」の谷しげる、首振りの淀川吾郎などマドンナとして山田スミ子など出演しており笑いっぱなしだったことを記憶しております。
その頃の自分達の小遣いでは少し高額でしたが、十分に価値のある花月での一日でした。
それからくせになり何度か花月に行くようになりました。
今の新喜劇も面白いですが、昔の新喜劇特に花紀京は最高やな〜
その花紀さん現在脳梗塞で療養中と噂を聞きましたが回復を心よりお祈りしています。そしてもう一度新喜劇を見たいな〜
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

カネやんロッテ日本一

本日から交流戦がスタートしましたが本日の始球式に74年に日本一になった時のエース木樽投手打者は対戦相手だった中日の安打製造機谷沢選手という演出にとても懐かしさを感じました。
74年のロッテといえば投手四本柱で本日始球式で投げたカミソシュートの木樽投手、快速球の成田投手、金田監督の弟の金田留広投手、後の大エースの若手の豪速球村田兆治を軸に頭脳的な投球の八木沢投手左の技巧派水谷投手、変則サイドスローの成重投手、若手の抑え速球派の三井投手と現在と甲乙つけがたいほど充実したピッチングスタッフでした。
一方野手陣はミスターロッテ有藤選手を軸に当時史上最高の契約金で入団した山崎選手、小さな大打者弘田選手、左の巧打者得津選手、強肩の村上捕手、意外性の有る飯塚選手、外国人ではまじめなアルトマン選手、元大リーグでの新人王熱血漢のラフィーバー選手と個性派ぞろいでした。
この年は有藤選手がけんしょう炎でアルトマン選手が体調を崩し3番打者と4番打者をほとんど欠いた状態でしたがそれにかわる脇役の選手が活躍し当時前後期制だったため阪急ブレーブスを3タテしパリーグ制覇し中日と日本シリーズで対戦しました。
●○●でむかえた4戦目無死2・3塁のピンチで登板し後続を抑え勝利に導いた成重投手、5戦目2安打完封に抑え王手をかけた木樽投手、6戦目にめったにホームランを打たないがホームランを打った千田選手、そして6戦目に完投し胴揚げ投手になった村田兆治投手など脳裏をかすめますがなんといってもMVPを取った小さな大打者弘田選手の活躍は素晴しい一言につきました。(この当時のことをこんだけ覚えているとはやっぱりロッテを愛してるんだな〜と自画自賛しております。)
これからも、ずっとロッテ一筋でいくで〜

ところで本日の試合も現在福浦選手のタイムリーがでて9回表攻撃中5
対3でリード中このまま逃げきれ
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アイラブロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ツボにはまった野次

昨日不調だったエース清水投手今季初勝利、一昨日期待のスラッガー竹原選手のプロ第一号ホームランなどでついに首位ソフトバンクに1ゲーム差と迫ってとてもいい状態で交流戦に突入となりました。
西岡選手と里崎選手の復活が待たれますが今年も優勝を目指し頑張って下さい。明日まずは成瀬投手中日打線を抑え幸先の良いスタートをきって下さい。
本題にはいりますが、応援団時代の話しですが当時の応援は野次がさかんでした。
観客が少なかったため1塁側と3塁側の応援団の野次のやりとりが観客を喜ばしたものです。
我が応援団に長老の方がおらえましたが、野次を必死に飛ばすけれども空振りばかり(今風に言うとさむ〜)であまりの受けなさに可哀想になりました。
ところが、大阪球場での南海戦で外野フライを追っかけ一人は誰か忘れましたが高柳選手と激突し高柳選手がグランドに倒れました。
その時長老が「お〜い高柳まくら持ってきたろか」と起死回生の野次に周りの観客が大爆笑で今迄そういう経験がなかったためとても嬉しそうにしてました。
それから長老の野次がさえまくり自信にあふれた表情になりました。
なんでもきっかけが大切です?
最近は球場で会わないけど一度会って野次を聞いてみたいな〜
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アイラブロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

大盛況の真陽フェスティバル

昨日先日紹介しましたわが地域での最大のイベント真陽フェスティバルが盛大に開催されました。
皆様の日頃のおこないが良いせいか天候にも恵まれました。
朝8時頃から準備し(前日に大方の準備をしてたため)10時の模擬店販売も定刻に開始する事ができました。
また、交流を続けている長野県の三穂地区の方々も昼前に無事到着され恒例の五平餅の模擬店も開始しグランドにはたくさんの人々が集まりどの屋台も行列ができるほどの大盛況でした。
一方体育館で長野の三穂小学校と真陽小学校の交流会がら始まり色々な演目が開催されました。
午後3時頃には屋台も終了し、体育館ではメインイベントのマグロの解体ショーがはじまりました。そうするとなかなか見る機会がないせいかいつのまにか体育館も満員になり若い兄ちゃんの職人業(本当にカッコ良かった)に観客も感動してました。
自分ら消防団は毎年警備を担当してますが、事故もなく無事終えた事に満足しました。
夜7時から全体の交流会があり9時からは消防団同志の交流会をし本当に楽しかったです。(肝機能に注意)
長野の消防団は35才で定年ということで毎年若い精鋭で来られてます。(ちなみにわが7分団の平均年齢は・・・・・)
これからもますます交流を深めていきたいとおもいます。


posted by 神戸長田のロッテ狂 at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 消防団活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

阪神大震災第六弾

本日は火災で多数の死者を出した鷹取地区の悲惨な状況をお伝えします。
鷹取地区とは長田区の一番西に位置するところで須磨区に隣接しており自分達第七分団の区域でもあります。
長田では、菅原地区と共に火災で多大な被害を被った地域です。
我が消防団仲間では、その地域でパン屋さんを経営していたT団員と衣料品店を経営してたK班長のお母さんが亡くなりました。
T団員はパンを焼く機械の下敷きになり親父さんや近所の人達が機械を精一杯動かそうとしましたが(人力ではどうしょうもなく)そのうちに火元が近づいて来ましたが家族の人は諦めづに救助を試みましたがT団員の最後の一言「親父もうええ逃げてくれ」・・・
またK班長のお母さんもT団員と同様に下敷きになり意識のあるままに・・・・・
また、奥さんが下敷きになりその旦那さんが後ろに火が来ているのに
奥さんを助けようとして周りの人に連れ出された人。
いまだこのことを書いていると涙がでてきます。
その当時七分団の部長は還暦のプロゴルファーで有名な古市忠夫氏で
この鷹取地区で一生懸命救助活動を行っていました。
自分達は真陽地区を重点的に救助活動をやっていたために鷹取地区の惨状は古市氏から後に聞いた事で本当に無念さと悔しさと無力さに腹立たしくなり涙がとまりませんでした。


posted by 神戸長田のロッテ狂 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

ボクサー赤井英和の現役時代

今日は久々にボクシングの話題でもいっちょう書いてみましょう。
現在テレビで大活躍の赤井英和氏プロボクサー時代は浪速のロッキーとして関西で大ブレークしました。
大阪の浪速高校でインターハイに出場したりアマチュア時代に輝かしい戦績を誇り近畿大学在学中に関西の名門グリーンツダジムよりプロデビューし12連続KO勝ちの日本記録を樹立しました。
自分も何度か大阪府立体育館に足を運び赤井選手の試合を見ましたがとにかく攻撃のみで重い左右のパンチをブンブン振り回しKOの山を築きました。また試合後のインタビューも関西弁丸出しでとてもおもしろかったです。
その赤井選手の世界初挑戦が母校である近畿大学記念会館で行われましたが残念にもブルースカリー選手にノックアウト負けで王座奪還はなりませんでした。
その後運命の一戦をむかえることになりました。
その試合は再度世界を目指し世界タイトル前哨戦で強打の大和田正春選手と対戦しましたが中盤にKO負けし試合後意識を失い危篤状態に陥りましたが抜群の生命力で見事回復しましたが、現役に未練があったようですが断念せざる様な状態だったため現役引退しました。
本当に太く短い現役時代でしたが自分の記憶に残るボクサーの一人でした。
今後も濃いキャラでますますの健闘を祈ります
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

二ヵ月足らずでの急成長

先日述べましたが火曜日は小学生の女子バレーボール(真陽クラブ)の練習日で昨日いつもの様に学校へ行ってみると昨年のレギュラーだった選手が二人来てました。
卒部してわずか二月ほどですが、本当にたくましくなったもんだと思えました。
真陽クラブ在籍中は、どちらもたいへんガッツのある生徒で練習中に涙を流すこともありましたが、最後迄頑張りチームの中心選手となり今年からバレーボールの名門中学でバレーボール部に所属し頑張っているとのことです。
礼儀面でも挨拶もきっちりでき本当にすがすがしい気持ちになりました。(スポーツやってる子はええな〜)
これからも中学での活躍をかげながら応援しております。

一方、我がマリーンズの大嶺投手昨日のイースタンリーグでの対巨人戦2失点で9回完投(チームは1対2で惜敗)と確実に進歩のあとがうかがえます。(二ヵ月前迄は高校生でした)
田中(楽天)増淵(ヤクルト)と高校三羽烏と言われて入団し、一軍での実績は一番劣りますが素材としては一番だと思います。
我がマリーンズには、内・末永・三島・手嶌・木興・黒滝・林など若手の素晴しい素材の投手が目白押しです。
お互い切磋琢磨して一軍のマウンドで投げる日を期待しております。
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校開放 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

甲子園球場での強烈な一言

本日、横浜高校出身(成瀬・涌井)両投手の素晴しい投手戦も先輩である我が愛するマリーンズの左腕エース成瀬投手に見事軍配があがりました。
8回途中でタフネス左腕藤田9回には小林雅英投手のリリーフをあおぎましたが2対1で勝利(ほんまに気持ちいいわ)
9回には無死一塁の場面で西武和田選手の打球をTSUYOSHI選手の超ファインプレーでゲッツーにしとめるなど素晴しい勝利でした。明日も小野投手のさえた投球術を期待しております。
打線の方もルーキー岸投手を打ち砕いて下さい。

ところで、応援団時代の思いで話をひとつ書き込みます
数年前に(オリオンズ時代のことです、古い話やな〜)その頃は本当に人気の無い時期でたまたまオープン戦で甲子園球場で阪神戦が行われた時の話です。(今でこそ交流戦で甲子園で試合が行われますがその当時ロッテ戦が甲子園で行われるというのは奇跡的でした)
その日は球場に着いてすぐに応援団仲間と私服のままでまず腹ごしらえのため食堂に入りました。
そこで食堂のおばちゃんに「甲子園の食堂はよう儲かるやろ」と何気なく声をかけたら「まあ〜もうかるで、でも今日はロッテ戦やから開店休業状態になるやろな〜」とハンマーで頭を叩かれたようなするどい一言を浴びせられました。
そして、丁度タイミング良く応援団の仲間がロッテのユニホームを着て自分らの所にやって来た時の食堂のおばちゃんのバツの悪そうな顔といったら・・・・・・・
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アイラブロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

ボビー2年連続歓喜のバースデー

この週末のソフトバンク3連戦2勝1分と最高の結果にご満悦状態です。
初戦新垣をノックアウトで迎えた2戦目に登板した投手全て完璧で
その中でも幕張の防波堤小林雅英投手の久々に気迫にあふれた完璧なピッチングに感動しました。
また日曜日の試合5連敗中でがけっぷち状態で挑んだ清水投手2失点し勝ち星こそつかなかったものの無死満塁のピンチもゼロにおさえるなど(前回迄だと連打されて失点してたでしょう)次回に初勝利の期待を充分に感じさせてくれました。
前回の降板時にはブーイングをあびかなり今回はいろんな意味でプレッシャーがあったことでしょうが、昨日の降板時は大歓声をうけたので今後エースの役割を充分に果たしてくれることでしょう!
試合の方も二日つづきで引き分けかな〜という空気の中延長12回の裏、「幕張ファイアー」のズレータ選手のあわやサヨナラホームランかとおもったフェンス直撃の2ベースを足掛かりにし「桜島ファイアー」の青野選手ののサヨナラ打で去年に続き今年もバレンタイン監督の誕生日をサヨナラ勝ちでかざりました。
チーム状態もかなり上向きになってきておりこれからますます楽しみです。
ところで明日の西武戦先発投手が成瀬投手と涌井投手で横浜高校の先輩後輩の登板ということもあり、先輩の意地をだして成瀬投手頑張れ

posted by 神戸長田のロッテ狂 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アイラブロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

母のいない母の日

今日は母の日ですが先月26日に母が亡くなったため始めて母のいない母の日を迎えました。
本日は用事があり元町の大丸百貨店に女房と一緒に出かけました。
さすがに母の日だけあって母の日のプレゼントの買い物客でどこの売り場も盛況でした。
また母親と一緒に買い物をしている人もたくさんおられ、その姿を見て「自分はもうそういう事が出来ないんだな〜」とがらにもなく感傷的になりました。
自分達も母が好きだった「たねや」の和菓子とカーネンションを買ってかえり祭壇に供えました。
今迄母の日といっても女房が色々とやってくれたので自分はほとんど何もしなかったけど亡くなってからはもう何も出来ないのでもう少し何かしてあげれば良かったと思います(反省)
親というのは年に関係なく亡くなればとても寂しいものです。

皆様親孝行をして下さい・・・・・

がらにもなく本日はシックな一日でした。





posted by 神戸長田のロッテ狂 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

真陽フェスティバル

神戸まつりのイベントが各地で行われてるなか、いよいよ来週の土曜日(19日)に自分達の地域での最大のイベント真陽フェスティバルが実施されます。
このイベントは今年で19回目を迎えることになりましたが、毎年神戸まつりの時期に真陽小学校でおこなわれています。
グランドにはたくさんの模擬店(美味しいで〜)が出店され子供達の喜ぶゲームコーナーもあり、また体育館の舞台では楽しい演目がいろいろ用意され本当にたくさんの老若男女が来られます。
震災後長野県の三穂地区とは交流を深めており毎年このイベントに参加して頂いており屋台で五平餅を販売してくれてます。(すぐ完売しますのでなるべく早く購入して下さい)
自分達消防団も毎年警備部門を担当していますが、長野の消防団の人達と共同で警備しております(長野の消防団のハッピ姿かっこいいですよ)
今年はまぐろの解体というイベントもあるそうで是非お越し下さい。

日時:5月19日(土)模擬店(10:00開始)舞台(12:20開始)
場所:神戸市立真陽小学校(グランド・体育館)

このイベントに携わっておられるスタッフの皆様方、毎年蔭にかくれておこなっておられる御尽力に感謝すると共に成功を祈っております。

19日天気にな〜れ
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

古豪市神港の復活

このごろ特待生問題で揺れ動いている高校野球界ですが、そもそもプロ野球界の裏金問題から将来性豊かな高校球児にまで発展するのはどうかと思います。
自分の考えとしては特待生制度は他のスポーツでもやっていることなのになんで野球だけがとりざたされるのか疑問です。
ここらで話題を変えて春季高校野球兵庫大会でかつての強豪市神港が29年ぶりに優勝しました。確かに前述した問題で辞退した高校もありましたが決勝で春の選抜に出場した報徳学園を敗ったものですからとても価値のある優勝だと思います。
今でこそ兵庫県の強豪といえば報徳・東洋大姫路・神戸国際大付・神港学園・滝川第二等私学勢が甲子園の常連ですが自分の子供のころは市神港が圧倒的な強さを誇っていました。プロ野球界にも選手をたくさんおくりこみ本当に強いチームでした。
この春季大会優勝の勢いで是非とも夏の甲子園キップをつかんで下さい。

ところで、我が愛する千葉ロッテマリーンズ久保投手の好投と1対1でむかえた5回の裏若きスラッガー桜島ファイアーで売り出し中の青野選手の勝越しホームランで始まり連打連打でとどめはゴリこと今江選手の3ランで一挙8点奪い現在6回表終了9対1で大量リードです。
5回の攻撃は一昨年日本一になった時を彷佛させてくれるものです。
頑張れ千葉ロッテマリーンズ
posted by 神戸長田のロッテ狂 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アイラブロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。